アルバハで起こるコミュニケーションエラーについて

初めに

今回の記事は、アルバハにあまり慣れていない初心者や、コミュニケーションがあまり得意ではない方向けの意味合いが強いので、上級者やコミュニケーションうま男の方達には少し物足りないかもしれません。その点を留意の上読んで頂ければ。

 

 

f:id:dekasugirumara:20181029172659j:plain

 

 

突然ですが、アルバハ、やってますか?

そりゃやってますよね。グラブルにおける日課の中でもアルバハってかなり優先度高いんで、鏡に向かってグラブル大好きって10回呟くやつの後くらいにはやりますよね、アルバハ。

で、アルバハをやるわけですが、みなさんは何を優先してやっていますか?

楽しさ!クリアを何よりも優先!MVPを取りたい!分速を追及!みたいな感じで色々あると思います。どれも素晴らしいと思います。

ちなみに自分がアルバハをやる上で一番優先してるのは"笑顔"です。

参戦者一同が「今日もアルバハ楽しかったな~」ってスキップしながらルンルンで帰る、それって素敵やん?

そういう気持ちで日々アルバハをプレイしている訳ですが、どうしても目に付いてしまう、悲しい気分になってしまう事があったりします。それはセージじゃなくてスパルタやれとか、あの属性ならあのキャラ持ってこいみたいなそういったアレではありません。

それよりも前の段階、コミュニケーションの部分ですね。

アルバハは5文字くらいのチャットと数回のスタンプというオタクにとっては高度なコミュニケーションが求められるので、その部分でエラーが起き嫌な思いをする人が出てくる、といった事があります。

しかしそのエラーも未然に防げるんじゃないのか?心持ち一つで変わるんじゃないのか?どうなんだ?人として。

そういった想いが日々募り、というかもう募りまくっちゃって。

"笑顔"を第一に考えている自分には、もう本当我慢できないでちゅ~~~ってなっちゃって(かわいい)

なので今回はアルバハで起こるそういった問題、所謂コミュニケーションエラーに着目し、その原因と解決策、どうすれば笑顔満開のアルバハが出来るのかを自分なりに考えました。

 

それと"コミュニケーションエラー"とかめちゃめちゃ頭良さそうな言葉使ってる時点でお察しかと思いますが、自分は高学歴です。具体的に言うとハーバード大学コミュニケーションエラー学部卒業してます。

なので、嫌味に聞こえたら申し訳ありませんが低学歴の方には少し難しく感じる言い回しや単語があるかもしれません。ですがそれは本意では無いので、難解な言葉はなるべくカッコで補足しておりますのでご安心ください。

 

 

・アルバハで起こるコミュニケーションエラーの一例

 

まずはそもそもどういった類のコミュニケーションエラーがあるのか?という所から。実際に自分の体験談を。

 

・ある日の出来事

 

小学生らしく、オッハー!と元気良く起床。

朝食、洗顔、歯磨き、アイラブ、グラブル

日課も終わり、さ~て!今日もアルバハやりますか~!と共闘の募集を漁りに行きます。

共闘板を覗くと都合良く「アルバハH 180↑ (4/6)」といった募集が目に留まり、卍解~と呟きながらご機嫌で入室。

で、入った時には部屋も6人埋まっててパンパンのパン。

お、ソッコー始められそうじゃん!いいね!と思いながら、しっかりルームメンバーとフレ石チェキして「光スパ70」と声高らかに宣言。準備完了!

 

...

 

し~ん...

 

 

自分以外全員無言で1分経過。みたいな。

え?何で?みたいな。いや言おうよって。

別にトール持ってないとかトールやりたくないとか、モジモジしちゃう理由はあると思いますよ?でもそれなら適当に「水スパァ!」とかジョブだけぶっぱすればよくないですか?そんでトール足りねえなあって部屋主が判断したらそん時はそん時じゃないですか?自分、何か間違った事言ってますかぁ!!!!??????

このお見合い何!?テレパス!?ひょっとして”ハブ”にされんのか!?と、勘繰りから学生時代のトラウマが蘇り、その日は一日中"ブルー"も”ブルー”ですよ。気持ちがね。

ただこれはあくまで自分が入る側なんで、「やれやれだぜ...」と呟きながら闇夜に消えるだけで対処は可能です。

 

しかし自分が募集した場合にはそういった訳にもいきません。

自分はグラブル界のビッグ・ママ(偉大な母という意味です)なので、そういったモジモジオタクの方々にも対話を諦めず

「10と30誰か頼む~」

とチャットで催促、トール足りねえなあと思えば

「すんませんトール足りないんでランク低い方から蹴ってきます」

と一言入れた後、募集に「ト持ち募集」と付け加え再募集したりしなかったり。

お母さん、疲れちゃったよ。

 

この様に、少しの対話を怠ったばかりに非常に手間がかかったり悲しい思いをする人が出てくる、といったコミュラー(コミュニケーションエラーの略称です)による悲劇はアルバハでは日常茶飯事です。

スタンプを要所で押さないが為に、トール担当者のご気分を害したり手間を増やしたり、とか。

全滅時に勝利も信じず報告もしないため、上記のトール云々や討伐そのものがグチャったり、とか色々ありますね。

その殆どが、数文字のチャットやスタンプを押すだけで済む話です。しかしそれが出来ない人がいる、というのは紛れも無い事実です。

なのでその原因を探ります。

そこが分からない事には解決出来ず、"笑顔"に溢れたアルバハの実現など到底不可能ですからね。

 

 ・根底にあるのは「恐怖」

 

で、その原因についてですがすぐに答えが出せました。

最初の方で書いた通り自分はハー大のコミュラー卒、専門分野ですからね。

 

自分の考えるコミュラーの主な原因は「恐怖」です。

 

これはどういった事かと言うと、そもそもグラブルとかアルバハとかを抜きにしても人とコミュニケーションを取る事や、失敗に怖さを感じる人はいるよね、という事です。

自分のチャットやスタンプはタイミングも含め適切なのか?ミスをした時に、それを報告すると参戦者から怒られるんじゃないのか?と疑心暗鬼になったり。

失敗をしたくない、という気持ちや怒られたくないという気持ちが強く、そもそもそのきっかけを作らない=コミュニケーションを取らない、といった理由があるのではないのかな、と。

たしかにそれもまた一つの生き方であり正解でもあると思います。

ただ、アルバハというコンテンツにおいてそれは不正解です。

これはコミュニケーションを取らないと討伐に支障が出る事がある、といった部分も少しはあります。

しかしそれよりも、そもそもミスをしようが何をしようが一生懸命やった事なら誰もあなたの事を怒ったりしないよ、「恐怖」なんて元からアルバハには無いんだよ、という部分が大きいです。

いや嘘でしょ、たまに何かアルバハでバチクソキレてるオタクのスクショ回ってくるよ?

と、思う方もいるかもしれません。

それについては...う~ん...

 

...

 

...

 

 

・オフ会6人

 

いまいちアルバハへの怖さが抜けない人達の為に、どれだけアルバハ参戦者が優しい方達で溢れているのか、といった心温まるポカポカエピソードを一つ。

 

 ・とある日の居酒屋で

 

自分は"陽キャ"なんで、野良のアルバハに参加した時なんかはよく

「いや~マジ最高のメンツで討伐出来たわ~、一期一会、神様に謝謝。どう?この後飲み行かない?」

と、チャットで交流、その場で5人とライン交換、その日の夜には居酒屋でオフ会、みたいな事は日常茶飯事です。

で、居酒屋の前で待ちながら考えるじゃないですか?

今回のオフ会参加者が自分のファンの女性で、なおかつ私の事が好きで、ほんでそういう人がオフ会に来てくれて、恋に発展して...

 

とか。

 

で、実際にどんな人達が来たかって言うと

 

 

 

 

f:id:dekasugirumara:20181029165657j:plain


 

これ。

全員これ。これ×5。

もう見るからに優しそうだよね、笑顔だし。イケメンだし。

こんな”濃い”メンツで集まって、アルコールも入ったら、そら当然盛り上がりますよね。場はもうアチアチもアチアチですよ。

でもちょっと自分盛り上がりすぎちゃって、不注意でグラス倒しちゃったんですよ。しかも、視線を落とすとこのきめえおっさんのズボンにかかってビショビショ。

(へたこいた~...マズイよこれは...流石に怒られる)

そんな事を刹那の間に考え、謝罪の言葉を口にしようと顔を上げた時、飛び込んできた光景が

 

 

f:id:dekasugirumara:20181029165657j:plain

 

 

これ。

これ×5。変化無し。

別に飲み物かかってない奴もこれ。全員これ。無言。

マジびびったね。流石に怒られてもしょうがない、むしろ怒るべきところでも笑顔。人間としての器がデカすぎる。

 

本当もう自分感動しちゃって。

外見だけじゃなくて内面までしっかり優しいのか、と。

アルバハをプレイしている人達ってこんな素晴らしい方達なんだ、と。

 

こんな素晴らしい人達が、アルバハプレイ中に怒ったりネチネチ言ってくると思いますか?そんなはずないですよね?

なら、モジモジしてないでハキハキとコミュニケーションを取るべきです。

あなたに対する「笑い」があったとしても、それは嘲笑等といった否定的なものでは無く、肯定的なものです。

端的に言うと”ピース”

 

余談ですがこの人達全員とオフパコしました。6P(6人での性交渉という意味です)チョ~気持ちよかったぜ。

イキリスマソw

 

 

・終わりに~母、子、笑顔~

 

以上が私の考えるコミュラーの原因と解決方法です。

要するに、心の問題が主だからポジティブに行きましょ!みんな優しいからピースよ~!って事です。

しかし、いくらハー大コミュラー卒とは言え自分も所詮は人の子、この主張が正しいとは限りません。

ただ、この記事を読んでくれた方達が、アルバハでコミュニケーションを取る事へ前向きになってもらえたり、心に何か感じてもらえたら幸いです。

笑顔満開でアルバハを終え、「今日もアルバハ楽しかったな~」とニコニコ。

夕飯の席でも思わず「ママ!聞いて!今日アルバハで!」と嬉しそうに報告し、それを母親がニッコリ笑って「働かないで食う飯は美味いか?」と返す、そんな暖かく”笑顔”で包まれた家庭風景が、日本の何処かで広がっている事を心から願っています。

 

今回はかなり真面目かつコミュニケーションエラーといった低学歴には難しい話題でしたが、それでもここまで読んでくれた方々には感謝の言葉しかありません。

サンキュー!(日本語で「ありがとう」という意味です)

 

 

 

おわり