最近の気付き アーカルム・グラブルから逃げるな・土編成

オッハー!どう?グランブルーやってます?

自分はまあぼちぼち。オワコンと噂のストイベを何だかんだやったり、アルバハやるか~って共闘2分くらい覗いて「やっぱいいやw」ってなったり。

とは言っても、やっぱり将来の夢はグランブルーのプロになる事、女手一つでここまで育ててくれたおっかさんに良い暮らしをさせてあげる、って事には変わりはないんで。最終的に一挙手一投足がグランブルー、その境地を目指して日々過ごしてます。

今回の記事はそんな感じの日常での”気付き”みたいなのを書いていくんで、それが読んでくれている人の"気付き"に繋がって最終的にピースな愛のグランブルー、みたいな体で自分語りをする由緒正しき日記です。

前もこんな記事を書きましたけど、自分こういうの書くのも読むのも好きなんで。定期的に書いていきたい。2000年代前半、初めてインターネッツに触れた時に多くあった、ゲーム攻略系個人サイトの雰囲気を求めていきたい。まだ平成に縋っていたい。

 

なんで暇な時に肩の力抜いて読むくらいの感じでお願いします。あんまシャカリキに来られてもおじいちゃん疲れちゃうんで。ピースよ~。

 

  • 気付き1 アーカルムが俺をおちょくってくる

 

グランブルーで最も退屈なキショキショクソゴミカスコンテンツ、ことアーカルムの転生でのアレ。ちょっと攻撃的かつ愚痴が多めな内容なので、苦手な人は飛ばすか閉じてグラブルしてね!

金箱開けたら卍風切り四葉卍がこんにちは、ルリアがジャンピングワーイ!みたいなよくあるアレとはちょっと違います。

俺が言いたいのはこれ。

 

f:id:dekasugirumara:20181130111604p:plain

 

これ何?

 

「やったー!防御UPだ!助かるぅ~!嬉しい!防御UP嬉しい!」

 

ってなる?ならねえだろ。

百万歩譲って完走まで永続なら分かるよ?でもこれこのステージだけじゃん。たまに最後のマスでこれ出てきたりするじゃん。意味ある!?おちょくってるでしょ、絶対、ユーザーの事を。

宝箱にステUP入れときましょ!って考えた人に言いたいんですけど、これが宝箱から出てきたユーザーの顔、ちゃんと想像しました?ポイント獲得量UP!とかもっと何かこうあったんじゃないですか?これは"グランブルー"ですか?

 

今更!?って思うかもしれないですけど今更もクソも無い。俺は何時だって何度だって言いたい。ってのもあるけど、このタイミングで書いたのは、本当にこれを続けるのか?って部分。

自分はサイゲームスもとい木村唯人様を信用、いや心酔しています。

なので9~10月と古戦場が無いと知った時は、モニカ実装と合わせてアーカルムにテコ入れするんだろうな~それで忙しいから古戦場無しなんだろうな~頑張れ!頑張れ!と思っていました。

が、現実は雑にモニカを投げつけるだけでコンテンツ自体には何も無し、今までと変わらず石と未来の賢者を人質に取られ死んだ目で毎週徘徊。そしてブレイブなんたらのβテスト開始。

それでいいのか?本当に。ブレイブなんたらにかまける前にこのコンテンツを見直すべきなんじゃないのか?アタシ、何度も送ったよね、メール。アーカルムちゃんとしなさい!って。

というか簡易探索何なん?もうこれ事実上の敗北宣言なんだから、素直にセフィラストーンも通常探索と同じ期待値にすればよくない?何でそこで無駄に強がんの?

本当に心からグランブルーを愛する俺でもアーカルムは流石に許容できない、何故ならこれはグランブルーじゃないから。

これは仕方が無いものだと諦め、耐え難きを耐えているグラブラーがこの記事を読み、今一度”憤怒”の感情を思い出しそれを要望にぶつけ、アーカルムというコンテンツが改善される事を望んでいます。

 

  •  気付き2 おじいの老衰とグラブルから逃げるなの真意

 

これは最近の気付きとはちょっと違うかもしれないですけど、熱い”想い”書きたかったんで。

 

大抵のグラブラーは十天極み、マグナⅡ装備完成と一先ず今あるコンテンツは済ませたら、後はアプデを待ちながらアルバハつよばはやったり、みたいな感じで日々を過ごしてくと思うんですよね。

とは言ってもそんな期間が長引くと、アルバハつよばはに熱意を持ち続けるのは難しくなるのが人間な訳で。コンテンツ自体の寿命はもう過ぎてる感ありますし、そもそも最初から必要最低限だけやって大してやってないって人もいるでしょうしね。

そうなると、日々やる事はアルバハ自発、人によってはつよばはも。武勲溜まってなかったら島エッチやって...終わり。もうやる事無い。後は木村唯人様へ祈りを捧げるだけ。

そういう枯れたグラブラー、三途リバーに片足突っ込んでる"おじい”になってしまった人は結構いると思うし、自分もそうなりつつあります。つい半年前まではギラギラしていた若者が、すっかり老け込んでおじいになってしまっている光景はそこら中で見受けられますね。

これはしょうがない事だと思います、いくらグランブルーへの熱意、愛、ピース、を持っていても現実的にそれをぶつけられるフレッシュなコンテンツが無い訳ですから。

で、そういうおじい達の行き着く先は老衰からの死な訳で。この数か月で、おじいが息を引き取るのを看取った方も多いかと思います。

 

悲しいね、純粋に。

 

今熱意を持ってプレイしている人間に「まだそんな本気でやってんの?w」と、斜に構えた中学生みたいに意味不明なマウントを取る、おじいから妖怪に変わってしまった人や、ツール含めて不正をしている、した人が辞めていくなら万々歳。

でも現実は心に"グランブルー"を持った好々爺ばかりが死んでいく訳で。悲しいよ。人の人生だから、と言ってもやはり悲しいもんは悲しい。

 

グラブルから逃げるな

 

と、言いたいね、俺は。

この言葉はしばし誤解されがちなので、一応補足しときます。これを読んでいる方にも誤解している、誤用している人がいるかもしれませんしね。

この言葉は「君がいないと寂しい」という意味です。

いつまでも君と一緒にグランブルーしたい、君と過ごすグランブルーは楽しい、本当はストレートにそう言いたい、でもそれは恥ずかしくて少し強めの言葉を使ってしまう。端的に言うとクラシックツンデレスタイルですね。これは「古戦場から逃げるな」についても同様です。

 

本当に俺が言いたかったのはそれだけ。いつか未来のハジブルを君と一緒に過ごしたい。

 

 

  • 気付き3 土編成での衝動/Impulse

 

ちょっと湿っぽい感じで涙もちょちょ切れ、いい感じに記事も終われそうですけどまだ続けます。自分”パワー系”なんで。こことさっきの項を入れ替えてうまぶる事はしない。本能の赴くままに。

 

で土編成なんですけど、普段全く触らないんですよね。自分。これは単純に自分の土が弱いとかあんま土属性が好きじゃないみたいな、と言うか土好きな人って臭そう。絶対毎日お風呂入ってないでしょ。

ただ、この前ヨンゾ~あったじゃないすか?ネプツーンベチベチやらなきゃいけないじゃないですか?だからまあそんな自分でもちょっと弄るか~みたいになって。で、ソッコーこれ。

 

 

f:id:dekasugirumara:20181201215656p:plain

 

これやばくない?マジで。びびったね。

シナジー”だよね、これは。

単体で見ても”かわゆ”間違いなしだけど、この組み合わせは本当にとんでもない。

グラブル界のキング・オブ・ポップあるよね、これ。

ヴァジィのなんたらうんたらスキンがこれまでキング・オブ・ポップだと思ってたんですけど、揺らいだ、さすがに。無限グライダー

で、ここで止まるのは二流。自分一流なんで、こっから即発展して最適解導き出しました。

 

 

f:id:dekasugirumara:20181201220526p:plain

 

 

これはマジでとんでもない。グラブル界の日独伊三国同盟

これ見た時の衝動はとんでもなくて思わず蘇った、第二次世界大戦、幼少の記憶。

徴兵へ赴く父の背中、鬼畜米英からの凄惨な空襲、玉音放送を聞き茫然とする人々、恥を捨て米兵にチョコレイトをねだった事。全部。蘇った。

グランブルーで最も美しいトライアングル。最強。

グランブルーは4人でパーティを組むのでつが...とか言ってくる真面目くんいるかもしれないですけど、知らないです。がはははは!オモロー!?レンジシ=シャッキョー↑↑↑↑ってやるカブキジジーでも適当に入れとけ。

 

なんで、もしこの編成に辿り着けなかった人がいたら是非試してみてください。

グラブルのモチベが下がったとか人生で嫌な事があったとか、この編成を見たら「かわゆ~~~~!!!!!!!!!」ってなって全部どうでもよくなると思うんで。オススメ。

 

 

  • インパルス板倉

 

こんな感じで今回の記事もそろそろ終わりに。

そう言えばラブライブ最終ってどうなったん?って気付きもあった。しれっと全チーム解放、3年生のサポアビに「業火の刹那の効果量UP(500%)」付いて無課金アグニスが世界獲る、みたいな流れ期待してます。

 

そろそろ生放送もありますね。そこで賢者実装延期します!w予定は未定!wって発表があったりしたら、大量のおじいがお亡くなりになってもおかしくないと思うんで、サイゲームスさん頼みますよ。アビリティレールにポーション乗っけてる場合じゃないと思いますよ。

そこでハジブルを叫んで、若者もおじいもみんな一緒に笑って年越し、越冬できるのを願っています。

 

おわり