闇古戦場反省会

あけおめ~!

 

みなさん最近グランブルーやってますか?

古戦場もあったので、結構やってたんじゃないでしょうか。

自分はシャカリキでしたね。もう本当にグランブルーやりまくってた。

シャカリキ、意地ブル。

そういうポリシーの元”サムライグランブルー”目指して古戦場を走ってました。

ただ、ご存知の方もいるかと思いますが、個人的に不甲斐ない、恥を晒す結果に終わってしまいました。

なので、今回の記事は自分が闇古戦場でどういった準備をしたのか、どう走ったのかを振り返り、それを踏まえ反省をするという体で自分語りをする記事です。

これを読んでくれた方々のグランブルーに何か得る物があれば幸いです。

多分今までの記事の中で最長になると思うんで、めっちゃ暇な時にでも。

 

  • 準備と走り方の方針、YUITO

 

まずは準備等事前の部分を。

 

自分が闇古戦場を走ろうと思ったのは丁度1年前くらい、

「1回くらいは古戦場走ってみようかなあ、どうせなら一番好きな属性で走りてえなあ、じゃあ次の闇古戦場走るかあ」

という安易な気持ちで決めました。

そこからどう走るか、どう準備してくかの方針を決め、古戦場までの間それに沿ってグランブルーをプレイしてきました。その方針と理由はこんな感じ。

 

・走るならソロ団

 

なんでこいつソロでやってんの?と思われた方もいるかと思うので、ここはちょっと長めに。

 

現在の古戦場の走り方の主流は神輿担がれワッショイ祭りですね。個人ランキングを狙う、という意味ではそれが最適解ですからね。

ただ、自分が走るならそれは好みでは無かった、全て自己完結で走りたかったってのがソロ団で走る事にした理由の一つ。

かなりの時間を投資する事になるので一番自分が納得できる、好きな方法が一番かなと。

この方法だと順位等目に見える結果を出すのはかなり厳しいですが、自分が古戦場を走る理由は単純に順位云々よりも自分のグランブルーの限界を知りたい、ってストイックなグラブラー精神が一番だったので。

それにプラスして、古戦場期間中は全て動画に保存、必要とあれば公開したいと思ってたのがソロ団を選んだもう一つの主な理由。

古戦場に限らず、シャカリキに走った人に対して「どうせツーラーだろ」と茶々を入れる、入れないにしても心のどこかでそう思ってる人はいるでしょう。

基本的に人からどう思われてもいいと思っていますが、この世で一番嫌いな存在のツーラーだと勘違いされるのだけはどうしても許容できません。

なので、そう茶々を入れられた時に「いや違いますけど...(動画公開)」とカウンターを撃てる様に動画を保存しておきたかった。

しかしそれは普通の団に所属している場合は難しいですよね。情報公開にも繋がるので、他団員にとってはデメリットがあるかもしれない割にメリット皆無ですからね。

って事でソロ団に。自分一人だけのプレイ動画公開するなら誰からも文句言われないでしょうしね。

動画を保存、必要とあれば公開ってのはこのブログにご気軽に載せれてたりとか、他にも色々あれがそれですが主な理由は上記の通り。

 

何かすげー真面目くんな感じであれですけど、兎にも角にもシャカリキで”サムライグランブルー”目指したかった、やるからには胡散臭い目で見られたくなかったって感じ!

 

・古戦場を†観測†とアポロンTA

 

ソロ団だと順位関連は厳しい、といってもやるからにはある程度目に見える結果が欲しいと思うのも人の性。何より目に見える数字、目標があった方がモチベを保ちやすいですしね。

古戦場の各日程事の貢献度推移をふわふわと観測し、実際にどのくらいの順位なら狙えそうかをチェキしました。

その結果、どれだけ神輿ワッショイ祭りがいるかにはよりますが、3位、俗に言う表彰台はワンチャンあるな~ってのと、総合騎空団ランキング3500位以内も行けそうという事が分かりました。

なので目標はそこに設定。

その目標をクリアする為には”シャカリキ”だけではなく当然”力”も必要になるという事で、アポロンTA等で日々鍛錬。装備やキャラの更新があればすかさず把握。

100hellで速度負けするのは致し方なしとしても、その他の部分で速度が出せなきゃ話になりませんからね。

この”鍛錬”と”把握”にアポロン等の旧石マルチを使う方は結構いるかと思いますが、ストイベのHLマルチも結構おすすめ。

HPは95hellより若干少ないですが、おおよその要点を把握するには十分、何より自発制限が無いのはデカイ。実際に直近のストイベボス、ヴァーサタイルくんには結構お世話になりました。勿論有利属性によりますけどね。

 

そんなこんなでアバター杖を5本集めたりとか色々と迷走しましたが、肉集め、90、95、100と各種目をどういった編成で行くかの方針を固め本番のトライアスロンへ。

 

f:id:dekasugirumara:20190126001258p:plain

妄想が膨らみ用意したゴミの一部。

 

 

 

いよいよ古戦場の話へ。ここからは使った編成の説明をするグラブル真面目くんパートと、体調面等の話の日常パートに分けて。

 

・編成の話

f:id:dekasugirumara:20190126001632p:plain

f:id:dekasugirumara:20190126001747p:plain

 

予選の種目は肉集めと90hellですが、ソロ団の場合はひたすら肉集めをやる事になります。まずは本戦4日間hellを自発し続ける分の確保が必要ですからね。

標数は25000+α。これは95hellを1分30秒、100hellを4分で処理し続けた場合に必要となるチャンク数に、余り時間90hellを消化する分を合わせた数字。

ただ、この想定討伐時間はちょっと自分を過大評価しすぎてた。マジで。

いけるっしょ~とか思ってたけど、いけねえだろ、普通に。その辺の後悔はまた後で。

そんなこんなで主に使ってた肉集め編成の説明。

動きは動画で見た方が早いと思うのでそれを。

 

 

フレ石の受けはハデス、3凸バハ、4凸バハ。討伐時間は9~10秒、フレ石選び合わせて1周11秒くらい。鰹召喚フルチェと違って硬直時間が無い為、多分最速だったはず。

ただ、操作量が多く集中力が切れた時悲惨なので一応フルチェ編成も用意してました。よくあるメイン金重のテュポ剣豪と、団バフ込みでAT攻撃のみの編成の二つ。

しかし前者は普通に遅い、後者は実際にやってみたら下振れた時にミリ残る、フレ石の受けが狭いって事でどちらも10分程使って断念。

後者は結構びびった。ダメ!?って。一応指輪厳選したらいけただろうけど、時限の妥協編成でそれやるならレスラーでいいやってなっちゃった。

一応こんな感じね。

 

f:id:dekasugirumara:20190126004250p:plain

f:id:dekasugirumara:20190126004215p:plain

 

結構これは準備で時間使ったんだけど、マジで全く役に立たなかったね。トホホ。

 

 ・日常の話

痴呆なんで正直記憶が飛び飛びですがつらつらと。基本的にこのパートから得る物は何も無いと思いますが、書きたかったので。

3日前くらいから生活リズムを狂わせ、19時から即座にアイラブグラブル

最初の1時間くらい録画のミスあれこれでてんてこ舞い(←ドジっ子かわいいw)

途中友達から電話かかってきて。何か虚言癖のある元友人が今借金まみれの薬中になって愛の逃避行中らしいけど本当なん!?って。

いや流石にそんなギャングスタじゃないでしょ~みたいな話をしつつ、喋りながらのグランブルーはキツイなって事を確認。

予選インターバルはワンチャン友達と通話しながらやろうかな~と思ってたんですけど、自分にはちょっと厳しいなって事で断念。

しょうがないから適当に「リズと青い鳥」を無限に垂れ流したりしながらアイラブグラブル

途中で団が非公開のままに気付き設定変更、それに伴い団名も「YUITO」に。しゅきぴな気持ちを遠まわしに表現する”愛い”乙女感があり、結構気に入ってる。

10時間経過した当たりで、”パワー系”が炸裂して肉集めTA始めたのはよく覚えてる。

ゾーイの出てくる位置を決め打ち、最速のクリックとリロードで幻の8秒を目指してました。結局出なかったんですけど。幻は幻のまま。

団バフもったいないって事でちょっと90hellをやり、ナルメアのLBクリティカル出れば2キルできんのか~それ出来たら肉集め戻るか~ってなってから一生下振れて団バフ終了。こんな事ある!?ってめっちゃびっくりした。

そんなあれそれと後半眠気で結構悲惨な感じでしたが、まあまあ許容範囲のチャンク数で予選終了。

眠いってのはありましたけど、特に辛さはまだ感じませんでした。

 

 

相も変わらずやる事は主に肉集め。日常パートから先に。

 

・日常の話

 

普通に寝坊した。1時間くらい。起きた瞬間「あ、終わった」って思った。

ただ、このツイートを見て直ちにやる気を回復しアイラブグラブル。俺も頑張らないとって、すげー元気出た。

f:id:dekasugirumara:20190126011141p:plain

 

この日かひょっとしたら予選二日目か忘れたけど、また違う友達から電話かかってきて、それもまた虚言癖のある元友人の話でめちゃくちゃ笑ったのはよく覚えてる。流行りすぎだろって。

ちなみに薬中でうんたらみたいな話ではなく、新しい仕事場の社長に可愛がられてるみたいな話で、良かったなあってなった。虚言癖のある人間の更に噂話って、何が本当かわかんないですけど。

以後、古戦場期間中自分の携帯が鳴る事はありませんでした。

 

日付変わった当たりで肉集めが終了。

お風呂入って90hellを少し摘まんで2時間程睡眠、起床後90hellを7時まで、という予定でした。

が、上手く眠る事が出来ず「まあ寝ないでもいけるっしょ~」と甘えた考えでだらだら90hellをやりながら本戦一日目へ。

ここが一番の後悔。マジで。ここでちゃんと寝れてれば恥を晒さずに済んだと思うんだよなあ。

 

・編成の話

f:id:dekasugirumara:20190126012110p:plain

 

f:id:dekasugirumara:20190126012151p:plain

フレ石はシヴァ、オメガは激情。

自分は団バフアリでしかやってなかったので、これが最適なのかはちょっと分かってない。大体40秒前後。

途中でナルメアじゃなくても何でもいいなって事に気付いて、色んなキャラ適当にいれて遊んでた。流石にバクラは駄目だった。

説明はめんどくさいんで動画で。

 

youtu.be

見直してたけどマジでこの時間帯ヤバかったなって。何でそこで迷ってんの!?みたいなカーソルの動きしてたり、いい感じのやつ無かったんで適当に一部分を。

 

 

 

遂に本戦、ここからが本番みたいなところありますよね。ひたすらシャカリキ、意地ブル。

 

 ・編成の話

f:id:dekasugirumara:20190126015120p:plain

f:id:dekasugirumara:20190126015131p:plain

f:id:dekasugirumara:20190126015724p:plain

 

事前の準備の段階で95は基本的に渾身で行く事は決めていました。

理由としてはhellだとリロードが弱い=コンジャク等のアビリロが弱いってのと、討伐ターンが13ターン前後になる関係で、グリムや複窓ポーションを駆使すれば渾身で減衰を叩き続けるのも容易だろうって事で。

防御値によっては背水魔戦もアリかな~と思いましたが、11と凡だったので渾身と心中。

1日目はこのウォーロックfeat拳三人衆と心中してました。正直これは怪しかったんですけど、言い訳は日常パートで。

最初の1時間程使い95hellを†解明†した結果、2ターン目にシスの奥義を撃つ事が大事で、後の速度のブレは奥義の回りによるという結論に。

この編成はそれをクリアしつつ、シナジーシナジーしてて結構気に入ってる。

開幕シス1、2じゃなく、シス1とグレイ1アビにする事でシス2アビにするよりはちょっとだけ得とか、ヘイズがアザゼルに噛み合ってるとか、そういう細かい部分が好き。

討伐タイムは大体1:55~1:50くらい?奥義ゲージのブレによりけり。

つまりは当初の95hell想定タイム1:30に全然足りてない。俺は弱い。

動画を載せようかなと思ってチェックしてたんですけど、ちょっとクソプレイというか死んでるレベルの物しか見当たらない、あってもバフありだったりそもそも2日目の編成の方が速いからこれ載せる意味ある!?って事でお蔵入り。

 

・日常の話

 

端的に言って死んでた。この日が、というかこの日だけがすげー辛かった。

最初の数時間はまだ生きてたんですけど、昼前に眠気がきつすぎて普段殆ど飲まないエナドリ、モンエナ&チョコラBBを摂取。

その結果、眠気は別に解消されずカフェイン酔いが加わる大惨事。

10秒寝るやつ連打で乗り切ろうとするも意味なし。びびった。10秒寝るやつで今まで全てを解決してた自分には衝撃だった。え?駄目なの!?って。

死にながらやってたんで、2時間で20体もやれてないんじゃないのかってレベル。

流石にこれで続けるより1回寝た方がいいって事で1時間程睡眠。起床後はまあまあ体調が回復し、一心不乱に95hell。

これが1日目を卍拳卍編成と心中した主な理由。他の編成を試す身体的余裕が無かった。何にも考えられなかった。

まーーーーーーーーーーーーーじで本当に後悔してる。

本戦で時間を無駄に使うのは悪手も悪手ですからね。インターバルのどっかしらでちゃんと寝てれば、こんな事にはならなかったんちゃうかなと。

後で載せる全日の貢献度を見てもらえれば分かると思いますが、同じ95hellメインの2日目より1億程貢献度低いですからね。

マジで。マジでマジで。マジでマジでマジで。

この反省を元に、以降はエナドリは飲まない方針で。

 

 

ここからは基本的に6時間睡眠が出来る為、シャカリキもシャカリキ。

 

・編成の話

f:id:dekasugirumara:20190126023611p:plain

f:id:dekasugirumara:20190126023623p:plain

 

朝1時間、団バフ炊いて拳編成と最後のお別れをし、それ以降はこの王道を征く剣パで。ちなみに拳編成の時速は2700万だったと思います。この数字がどんくらいなのかは分かりませんが、個人的には意外と悪くなかったなって。

この編成は単純に速度が拳編成より上、ネックを上げるとしたらポーションの減りが尋常じゃないくらい。ただ、そのネックも圧倒的箱開けにより帳消し。

拳と共通して言えるのはこのポーションガブ飲みにより、複窓の有無で結構速度変わりそう。

見りゃ分かるって感じの編成なんで適当に動画載せてしままい。

 

youtu.be

 

1パート8時間とかある動画のシークバーを上手い感じに動かすのがムズすぎ、トリミング&トリミングがめんどくさすぎてブツ切りな感じですけど許してくださいな。

速度は初っ端団バフアリで1:35が出て、んほ~ってなった後はちゃんと見てないんで曖昧ですけど、多分1:55~1:45くらい?もうちょい速い?何でもいっか。

結局当初の想定討伐時間には大幅に足りない結果でした。

 

・日常の話

 

6時間も寝れれば最強も最強ですよ。余裕。無限。

この日はBGMを†探求†するくらい余裕だった。

”懐メロ”ラインを攻め、東京事変を通過しそこから椎名林檎、獣ゆく細道へと辿り着きました。

”獣ゆく細道”

マジこの曲本当名曲だね。すげーいい。シャカリキ感がヤバイ。たまんねえ。

3時間くらい歌いながらやってた。最高。

以降は基本的にこの曲をBGMに、シャカリキ意地ブルからのサムライグランブルー目指してました。

この日だったかいつだか覚えてないですけど、主である木村唯人様が予選1位の方に触れた感じのツイートを見てクソ嫉妬した。ハンカチーフ噛み噛み。

終わってお風呂入ってさあ寝るかって時に「え?また6時間も寝れるの!?マジブル!?」ってめっちゃびっくりした。すげー嬉しかった。

 

 

遂に最後の種目100hell。アイラブグラブルの集大成。

 

・編成の話

f:id:dekasugirumara:20190126155908p:plain

f:id:dekasugirumara:20190126155919p:plain

f:id:dekasugirumara:20190126155932p:plain

 

虚空剣を5本目のグラシに変えたり、アビを他心とグラビ行ったり来たりと最後まで結構ふわふわだった。

100hell編成は結局一度も4分切れなかったので、結構人にお見せするのが恥ずかしい感じ。間違いなくベストでは無かった。

いつも通り1時間程†解明†に当てた結果、以下の事が重要だと判断。

 

①85~50の区間をどうするか

ここはシスの奥義恐怖がバシバシ決まらない限りは何度かCT特殊を受ける事になる。一応受けれない事も無いですけど、出来れば受けたくないって事でそれをどうにかするキャラが欲しい。

②デバフのかけ直しが必要

どう頑張ってもデバフのかけ直しが必要って事で、デバフ係にはある程度の所まで生きていてもらう必要がある。

③25%がマジファック

ここはバフ消去と結構なダメージで本当にファック。ここと10%がねえ、結構ねえ。最後まで怪しかった。

 

こんな感じで†解明†をした結果、自分には足りてないモノが発覚。

まずは2枚目のシヴァ。あったら4分切れてたんちゃうかな~どうだったんすかね。これはしょうがねえな。

それとターニャ。

実装時、肉集めしながらさらっと性能を見て「弱っ...w」とスルーした彼女がここで必要になってくんのかいって。泣き。

実際ターニャが最適解だったのかは分かりませんが、①と②をクリアできるキャラ、更にアロレを採用せずに済むって事でかなり100hellに適したキャラだったんじゃないのかな~って。どうだったん?実際。100hellソロとか誰もやんねーか。

持ってないもんはしょうがないって事で手持ちで勝負。最終的な編成は画像の通り。

とりあえずは動画を。

 

youtu.be

 

丁度AP回復のあれでアイテム個数見えるの恥ずかしかったから、最初ちょっとだけカット。バフアリだけど都合よく討伐時間見えてたからこれで。雰囲気が伝わればそれでいいっしょ。

準備の段階で思いついた、開幕デス召喚→ゾーイコンジャク→蘇生薬で元に戻す→要所でデス召喚ゾーイ戻してコンジャクカット+シヴァ減衰TAって動きをぶっつけ本番で。事前の準備の段階だとエリクシールは蘇生薬の代用にはならず、上手く試せなかった。

正直初動のモタモタをペイできるのかかなり怪しかったのですが、物は試し。感触は悪く無かったので結局最後までこれと心中。

討伐時間は大体4:40~4:10。長丁場だけにブレまくる。

素直にシスもしくはオリヴィエ抜いてゾーイフロントにするべきだったのか、どうだったんだろうか。でもそれだとなんかちょっと足りなかったんじゃねえのかなあ。分からん。

無限に愚痴ブルしそうなんでこの辺で。

 

・日常の話

 

この日を表すなら”躁鬱”だね。

最初100hell†解明†で自分の足りないものを理解し”鬱”、ひたすらリストカットしてました。

その後、9時くらいかな?まあやるしかないっしょ!って事でシャカリキに詰めてたんですけど、ふと時計見たら14時過ぎてました。びびる。熱中。”躁”極まってる。

昼食(近所の雑草むしって茹でたやつ)を取り、ちょっと眠気に悩まされたり、ながらで見てたアウトレイジに熱中し過ぎたりと、少し集中力切れたりしましたが、17時間完走。

100hellは一戦長いだけあって、集中してやると時間の進み早いね。

この日は一応個ランの時速を観測しながらやり、おおよその自分の結末を理解。

その結果大分心が晴れやかに。もう気にする事は無くシャカリキにやるだけって事で気合いを入れ直し、夕飯(近所の雑草むしって塩かけたやつ)を取り就寝。

今更ですけど、一貫して本戦終了後の救援漁りはやりませんでした。

何か自分的に”サムライグランブルー”とはちょっと違うかなと思ったんで。個ラン狙うならやった方が良かったんでしょうけど、ポリシー重視で。

 

 

編成は同じなんで日常パートのみ。正直書く事無い。

 

・日常の話

 

大体夕方くらいかな?全てを察した。

個ランは5位以下、団総合は3500位漏れ、団成績も1勝3敗で終了だなと。

そうなった場合は最早消化試合なんで、適当にキリいい数字とか、語呂合わせして終わりにするのが賢いオタク。

でも自分”パワー系”なんで。最後までシャカリキ。せめて前日の貢献度は抜かないと失礼だからね、今までの自分に。

そんな感じで終了、最終結果は以下の通り。

 

 

あえなく恥を晒す結果となり、トライアスロン全日程終了。

 

 

  • 何故俺は”サムライグランブルー”になれなかったのか?

 

これは明確に分かってる。ここら辺が甘かった

 

・チャンク数を無駄に稼ぎ過ぎた

 

己の力を過信しすぎて95・100hellの想定討伐時間を見誤った。完全に”知能”も”力”も足りてなかった。

 

・こらー!ちゃんと寝なさーい!

 

インターバルで甘えて睡眠を取らなかった、普段飲まないエナドリ飲んでカフェイン酔い。恥以外の何物でもない。

体調管理はグラブラーの基本、基本がなってないグラブラーがサムライグランブルーを目指すなんて言語同断だよね。悔しいよりも恥ずかしい。

 

この二つが主な理由かな。

最終的に個人ランキング3位、団総合3500位との差は約2億、可能性はあった。

つまりは完全に己の不甲斐なさが原因、グランブルーのプロならばクリアできていた目標だったな、と。

次回の闇古戦場がどういった仕様になるかは分かりませんが、今回と同じ様なシャカリキトライアスロンで必ずリベンジします。

悔しい。マジで。恥ずかしい。マジで。

頑張った、凄いと声を掛けてくれる方もいましたが、どう考えてもベストを尽くせていなかったので、そう言葉を掛けてもらうに値しないとマジで思っています。これはガチのマジで。グラブラーとしての意地。

ただ、純粋に応援の言葉は本当に嬉しかった。ずっと嬉ション漏らしてた。

「みんなありがゆ~!みんなのおかげでここまでこれたゆ~!嬉しいっぴ~!」

みたいな、よくある感動を共有する絆ブルーファンタジーはちょっと苦手というか、照れくさいんですけど、流石に人としてお礼は言わなあかんと思いこの場で。

本当にサンキュー。謝謝。別に古戦場のあれだけじゃなく、ブログの事とか、本当に感謝してます。しゅきぴ。全員にレイプされたい。皆様のおもちゃにしてください。

応援の言葉を掛けてくれた人の期待に応えられない、恥をかかせてしまった事を深く反省し、サムライグランブルー、ビガーなブロガー、グランブルーのプロ、全てを達成出来る様に精進していきます。

更に言うならばこの3つもまた通過点。最終的にはその先にあるモノを求めて。

 

”ピースな愛のグランブルー”

 

結局これ。

それ何?宗教?って言われても、上手く説明できないんで口をモゴモゴする事しかできないですけど、ここは目指すべきモノだと思うんで。絶対。

 

約9000文字の長文をここまで読んで頂きありがとうございました。本当に謝謝!

 

2019年は”恥”からのスタートだったけど、これをバネにグランブルー頑張るぞ!

 

えい!

 

えい!

 

おーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

 

 

 

 

おわり