最近の気付き 野良山ルシファー・風たけしゃん・中華サイト

あけましておめでとうございます。

ご無沙汰しております、dekasugirumaraです。

風古戦場真っ只中とお忙しいグラブラーも多い事でしょう。大変そうですね。頑張ってください。

自分は今日はまあテンジョー団って言うんですかね?圧倒的なレイプをされ早々に白旗、暇を持て余しております。

なのでブログも書く余裕が出来たので書いていこうかなと思います。

テーマは”気付き”

やはり”気付き”なんですよね、グランブルーは。気付かざるものグランブルーするべからずとはよく言ったものですから。

何か古戦場周回中とか手持無沙汰なグラブラー多そうですから、暇潰しにでも読んでもらえたら!

そんな感じで書いてくわよ~。 

 

  • 野良山ルシファーは”絆”のスポーツ

どうですか?みなさんルシファーHL(正しくは†ダークラプチャー†HARD)やってますか?

自分はやってますね。やりやり~って感じ。

結構団や固定とか組んで”絆”を育んでる人が多いと思いますが、自分はここでやってます。

f:id:dekasugirumara:20190420170507p:plain

共闘のルーム募集。

ルシファーHLは結構”連携”みたいなのが求められるスポーツなので、この野良の募集だと中々厳しいのが現状ですね。募集やチャット等旧石器時代の機能してますからね。

ただ、俺にとってのグランブルーはこの”野良山”

遊びてえ時に野良山行きゃ遊べる、そういうグランブルーが自分は好きなのでここで討伐メイクさせてかないと意味が無いですから。

そんなこんなでやってた訳ですが、

 

 

なんとかかんとかまあまあクリア出来る様になってきました。

結局の所、野良だろうとグランブルーに各々が”理解”し仕事すればクリア出来ないマルチなんて無いという事ですね。

そんな中での”気付き”は”絆”だね。

まあまあクリア報告上がってきたとは言え、現状やっぱ成功より失敗の方が多いんですよね。正直クリア出来ないんだろうな~って感覚で部屋に入ってくる人が大半だと思います。

それでもチャット機能とスタンプを駆使し”試練”を抜け”疾走”

最終的に討伐メイクした瞬間に飛び交う「おつかれさま」「だいすき」「ンチュ...」のスタンプ。

病みつきだね。もう。

”絆”をとんでもなく感じる。

今まで体験した事のないグランブルーがある。ピースな愛のグランブルーが見えかけた。

これは今の内じゃ体験出来ないと思うんですよね。いずれ野良募集でも討伐が当たり前になれば当然そこに”感動”は無いでしょうし、討伐が当たり前になれば次第に「これだから野良は...」みたいな事言ってイキイキしちゃう感じ悪い人も増えてくでしょうから。

なので”リアル”な”絆”感じたい奴は今すぐ野良山に来い。24時間やってるぜ。

と言っても最低限の知識と編成を組んだ上での話ですけどね。

その辺のアレは自分も役に立ちたいなという気持ちはめちゃめちゃあるので、近い内に自分の中での野良山ルシファーHLのアレをまとめた記事を書こうと思います。

そんなご報告を入れつつ(←真面目か~!笑)この話は終わり。

 

  • 古戦場編成の話

昨日か一昨日、ひょっとしたら1週間前くらいだったかな。ツイッターの方にとある編成を載せました。

 

なんか引用ツイートって言うんですか?それで「敷居が...低い?」みたいなアレを貰って地味にイラっとしたり。嘘、結構派手にイラっとした。

限定キャラ無しのテンプレマグナ装備が敷居高いと感じる人が、95hell編成を速度含めて意識する意味あるんですかね?EX+で箱掘ったりマグナ2やってたりした方がよっぽど有意義なんじゃないですか?いちゃもん付けたいなら何かもっといい感じの角度があるんとちゃいますか!?

と、ちょっと早口で”問い”をしたくなっちゃたりしますけど、しょうがないですよね。自分の書き方も悪かったですし、受け取り方も無限大、少数でも参考にしてもらえたらそれはとっても嬉しいなって事で。

そんなお気持ちはこの辺にして、この編成についての話をしましょうか。

と言ってもすげーはえー編成でも無いですし、明日から100hellと賞味期限も切れかかっててそんなドヤ顔で語る事でも無いと思いますが、この編成で速度を出す回し方が分かると今後のグランブルーに繋がる人もいるんじゃいのかなと言う事で。サックリと回し方?でも。

 

・たけしゃん

回し方はめちゃめちゃ簡単。基本的に序盤竹槍スタイルのたけしゃん(単奥義→単→2チェ)でリロ殴りしつつヘルエス砲→シヴァ砲でwin。

基本的にこういう魔戦って奥義はあまり使わない、特にチェインなんかは許容しない事が多いですけど、自分の場合は2チェ一回までは許容します。

理由としては、通常殴りが連撃含め火力が女の子過ぎる為それオンリーだと「飛ばせるターン」と「飛ばせるHP」の兼ね合いが取れないんですよね。

なのである程度奥義を撃った方がいい、どうせ撃つならチェインは極力減らした方がいいって事で昭和から伝わる竹槍スタイルの出番。

この編成だと開幕ティアマグ召喚と他心、ヘルエス2アビで作れますね。

古戦場での召喚って基本的に弱いんであまりやりたくないですが、ティアマグ召喚の攻デバフは全体通してご機嫌リロ殴りの助けや飛ばした先でのトリガーフロント落ち事故の緩和、幻影のおかげでヘルエス2アビが1ターン確定で維持=3ターン目確定でゲージ100%と竹槍スタイルの手助けになります。

この早口で挙げた要素ってのはナチュラルに仕上がる事もあるので、最大速を取る場合は召喚は無くてもいいですが、分が悪いので自分は基本的に召喚してます。古戦場は最大速でなく平均速を競うスポーツだと思っているのでね。

基本的に1回2チェ撃つとHPの削りは間に合う事が多いので、後はチェイン発生する状況になったら奥義オフに切り替える感じ。

それとこの作り方のメリットはもう1つ、上振れもあるって事ですね。

単→単→2で無くオール単で回る事も結構ある、当然チェイン組むより断然速度が出るのでラッキー。

そんなこんなで下振れが少なく上振れた時にまあまあ跳ねるって事で、この編成を使うなら序盤たけしゃん後は流れ、って感じで自分は回してます。

ちなみに特殊に関しては全部シカト、素受け。暗闇も防デバフも知らねえ。HP危なくなったら自分はグリム切ってますけど、ここはニオ3とかティアマグおかわりとかで代用可能だったんじゃないのかな。知らないですけど。

 

そんなこんなで昭和から伝わる竹槍スタイルは令和に入ってもまあまあ通用する事も多いと思うので、煮詰まったりした人は意識するといいかもねって話でした。

 

  •  あの中華サイトめっちゃ凄くない!?

 

f:id:dekasugirumara:20190420155324p:plain

あの中華サイトってのはこんな感じで貢献度のグラフ出るやつね。

リンクを貼るのはアレかなと思ったんで、気になる人は自分で調べてください。

これめちゃめちゃ面白いなって。単純にグラフで視覚化するだけですけど、なんか凄い良い。

まあ等速でどうのこうのみたいのありますけど、個人的にはそこはどうとも。

等速グラフの見た目のインパクトは尋常じゃないですし、実際に自分も見た時は笑っちゃいましたけど、それ以上は「特に...」って感じ。

今回はアビレールのおかげで奥義系、特に肉集めなんかはかなりブレなくやれる。90hellは自分やって無いんでアレですけど、確かクリュ使ってる人が多かったでしょうからそこも合わせて等速グラフには結構なりやすいんじゃないでしょうか。

それが長時間ってなると邪推しちゃうって人がいるのも分かりますが、そこはさっき書いた通り自分は「特に...」って感じで。”等速”ってのは見た目含めてめちゃめちゃ面白いんでそこはネタにしますけど。

自分は他人の白黒判定は極力しない方針なんで、当たり前ですけど。ハイリスクノーリターンですし吹っ掛け得みたいになっちゃいますから。これは黒は当然ですし白もね。トキくんとかみたいにGOGOランプ光輝いてる場合は別ですけど。

まあこの辺の話題を出すのはめんどくさいって事で予防線を張らせて頂きましたけど、そんなめんどくさい予防線を張ってまでなんでこの話題を出したかと言うと、

 

 

貰えたんですよ~自分の闇古戦の時のグラフ。ちなみにこれ載せると比較とかでめんどくさい使われ方されてアレかな~と思って一応確認と許可は頂きました。

これめちゃめちゃ面白いなと思って。個人的に。多分自分以外の人は何にも面白くないと思いますけど俺はめちゃめちゃに面白いわ。

「結構”等速”イケてんじゃん!」みたいのとか「あ~本戦初戦マジ死んでたな~」みたいな思い出に耽ったり、”気付き”というか何というか兎にも角にも”アガる”し反省にも繋がる。

自分の”シャカリキヒストリー”がこうやって視覚化されるってのは何かスゲーいいね。次回の闇古戦場走る時のモチベにちょっと繋がった。

と言ってもこれIDとかその他諸々のアレがあるので、多分その時までこのサイトが生きてる可能性は低そうですけど。闇古戦までは生きてて欲しいな~。綺麗な”等速”グラフ描いてオーディエンス翻弄させてきたいわ。

ちょっと触れましたけど、この俺のグラフを誰かと比較してあーだーこーだするのはやめてね。やめてねって言って聞く人は最初からそんなことしないか。でもやめてね。俺個人に対しての攻撃は問題無いですけどね。

最近はやっと重い腰を上げてくれましたけど、不正に関してはグランブルー長年の問題ですので過剰になっちゃうのは分かるんですけど、兎にも角にも黒にしろ白にしろそれを判定するのは責任持ちましょ。自分はそんな責任取るリスク背負わないのが一番だと思いますけど。自分の中に思い留めておきましょ。

と言ってもその辺って難しいんだよな~。他人の受け取り方は無限大なんだよね。

BANとかのアレとか結構俺はちょっかい出しちゃうんですけど、大体が単純に対応がめちゃめちゃダサイとかめちゃめちゃ面白いとかの白黒とか善悪抜きにした感情の話なんですけど、それが白黒判定してるみたいな受け取り方されちゃう事もあるでしょうからね。

難しいな~人間は。

落としどころが分からなくなったので、思春期の中学生みたいな感想を吐露してこの話はおしまい。

 

  • ディック

結構自分語り多目な感じで今回に記事はこの辺で終わりにします。

最近は野良山ルシファーしかり古戦場しかりグランブルーにお熱が過ぎるんで、中々ブログを書く余裕が無いのですが、そろそろ”ビガー”なブロガーになるって夢の為にも更新していきましょうかね。

そこは両立せんとダサ坊ですから。グランブルーのプロ、ビガーなブロガー、この二つを目指してシャカリキ。古戦場終わりくらいからはブイブイ言わせていきますよ。

そんな感じでいつものやついくわよ~。

 

グランブルファンタジー頑張るぞ!

 

 

えい!

 

えい!

 

 

おーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

 

 

おわり