最近のキツツキ サプチケ・ふたなり・闇石ハデス

あけましておめでとうございます。

どうですか?みなさん。”気付き”してますか?

”気付かざるものグランブルーするべからず”

とは有名な言葉であり真理でもあるので、日々グランブルーをプレイしている中で当然”気付き”は多くあるでしょう。

自分も勿論日々”気付き”

もう”気付き”の嵐よね。”気付き”に次ぐ”気付き”でキツツキになってもうた。

ワイはもう人でなくなってもうたわ。キツツキやキツツキ。

そんなキツツキになってもうても日記は書かなあかん訳や。ビガーなブロガー目指して日々精進せなあかんのや。ですやんがなまんがな。毎度おおきにや。

ほな書いてくで~。

 

f:id:dekasugirumara:20190509205126p:plain

 

現在はサプライズ!!スペシャルガチャセットが販売中ですね。

最近の恒常キャラの中にはルシファーHLに適正が高かったり必須と言われているキャラもいますし、それを抜きにしても無難に有用な石を取るって選択肢もあるので迷い中なグラブラーも多いんじゃないでしょうか。

という訳で自分なりのオススメを書こうと思ったんですけど、んまぁ~難しいわよね。

なんでかって言うとルシファーHLでのキャラ云々って固定半固定野良と言った環境に依存しますし、プレイスタイルや各々の方針にもよるんで万人共通のオススメなんて存在しませんからね。

詐欺師になりかねない様な事は書き損なのでこの話はおしまいってのも考えたのですが、流石に逃げ腰が過ぎるので自分がそれなりにやれてる闇属性のオススメを。

 

f:id:dekasugirumara:20190509211631p:plain

ヴァンピィちゃんよね。結局。

凄い無難感ありますけど、闇キャラでオススメは本当ヴァンピィちゃん以外マジでいないですね。

必須キャラでは無いんですけど、個人的なベストオブ闇ルシファー編成に入るってのが理由の一つ。

後は単純なスペックが高いから他のコンテンツでも使えるってのも大きいですね。

闇の遊び場であるアーカーシャなんかでもブイブイですし、ひょっとしたら次の闇古戦場でも編成に入ってくるレベルのスペックなんでコスパは最高に良いですよね。

大分前のキャラだけあって大半が持ってそうですけど、闇ルシ編成考えてて持ってない人にはオススメですかね。

他にシロウとかオススメされてるのを見ましたけど、個人的にはかなりナシ寄りですが正直マグナでの話とかになってくるとよく分からないですね。

少なくともハデスでは無いんじゃないですかね。安定やファラ無しで走ってファラ回しなんてバレクラとマジェで十分出来るんで、25%確定1落ちって詰みの状況を作りかねないデメリットを負ってまで自分の過剰な安定を取る意味は薄いですから。

ここまで書いてあれですけど特に闇恒常キャラで必須っていないので、闇キャラにサプチケ切るよりテポとかの無難石シリーズが未完成だったらそっちに使ったり、他の属性のキャラに使った方がいいんじゃないかな~、みたいな元も子も無い感じでこの話はおしまい。

 

ちなみに自分はヨダジー取りました。攻略サイト見たらオススメされてたので。毎回サプチケはヨダジー取ってます。

 

f:id:dekasugirumara:20190509214012p:plain

 

つい先日まで開催されていた「けもレゾ」に登場したサテュロスちゃん。

このキャラが俗に言う「ふたなり」なんじゃねーのかってのが話題になりましたね。

正直俺はその話題を見た時にちょっと引いた。

こんな事を書いたらふたなり狂信者に怒られてしまいそうですが、ふたなりに対して結構マイナスなイメージが強かったので。

下品と言いますか、グロテスクと言いますか、兎にも角にも理解し難いなと。

なんでこんな可愛いキャラにわざわざ”下品”なアクセントを付ける必要があるのか?

ちょっと怒りすら感じました。

ただ、それで止まっていいのか?ってのも自分の中であったんですよ。

ふたなりが苦手」

その認識で止めちゃって本当にいいのか?ってのがどうしても引っかかって。

そう思ったのにも理由がありまして。

その理由なんですが、自分は男の娘は嫌いじゃないんですよ。

ãããªã¸ãã ACãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

残念ながらグランブルーファンタジーには男の娘キャラがいないので、世界最高の格闘ゲームシリーズであるギルティギアからブリジットを。

 

嫌いじゃないと書きましたけど、好きか嫌いかで言えば好きなんですよ。勿論。ちょっとこういった”性癖”の話するの恥ずかしいですけど。

でもやっぱ凄い繊細なんですよ。男の娘に対する価値観は。正確に言うと男の娘が好きなのではなく好きになったキャラがたまたま男の娘だったってパターンが多いって感じですかね。

この画像のブリジットなんかもそうですね。初見でビビビと来まして。

友人から「男だよそいつ」と言われても「いやそれ何か問題ある?」と一蹴してメロメロ。残念ながら自分には使いこなせないキャラだったので全然使ってませんでしたけどね。ずっとスレイヤー使ってた。

でもおかしいですよね。これって。

男の娘もふたなりも属性的なアレで見た時にかなり近いジャンルだと思うんですよね。こんな事を書くとふたなり厨男の娘厨どちらにも怒られてしまいそうですけど、あくまで自分の中での認識ね。

女性的な容姿のキャラに男性器が付いてるという共通点がありますから。勿論胸とか他の身体的な特徴も女性的かどうかとか、女性器も付いているかとか違いはありますけど。

近しい属性なのに何故こうも好みが分かれるのか。少し挙げた差異が決定的な部分でもあるんだろうと結論付けるのは簡単ですが、それは思考停止。義務教育の敗北ですよ。

これについてはずっと頭を悩ませてました。去年の秋くらいからずっと考えてた。

ですが、遂に昨日お風呂に入ってた時(←コラ~今アタシの裸想像したでしょ?笑)に”気付き”が舞い降りたんですよね。

この話の焦点は”可能性”だなと。

確信したと共にふたなりに対する認識も変わりました。今から順を追って説明していきます。

 

 ①俺は男の娘に可能性は感じていない

まず男の娘について自分の認識。

この”可能性”とは性交渉の可能性ですね。

二次元と三次元故に可能性もクソも無いというのは重々承知ですが、やはり空想というのは次元を超えるのでそれで片づけるのはナンセンス。

それでもやはり自分は男の娘に可能性は感じていない訳ですよ。

あくまで、

「ブリジットたんかわゆ~~~~~~」

で終わり。

「ブリジットたんと性交渉してえ~~~~~」

とはならん訳ですよ。拙者は硬派なんでそういう目線で見て無いんですよ。

つまり男性器の存在が可視化される必要が無いんですよね。

じゃあ仮にブリジットが普通の女の子でもいいって事?って思われる方もいるかもしれませんが、そうじゃない。そうじゃないんですよね。そういうふざけた態度を取られるとこっちも困ります。

俺の言語能力の低さ故に上手く伝えられてないのが悪いのは認めますけど、そういう話じゃないんで今。真面目にやってくださいよ。

別に大きなウェイトは占めて無いって話なんですよね。自分が考えるブリジット、男の娘の魅力に男性器が可視化されているか否かは。

シュレティンガーの男性器で何も問題が無い。見たままのブリジットで何も問題が無い。しかし男性器は付いているというアクセントが味わいを増す、それだけでいいんですよ。

 

②おいなりさん

そしてふたなり

何故苦手なのか?というのは少し前の方で触れた通りグロテスクがどうとかですね。

これを再考した時におかしいなと。

だってふたなりもまたパッと見はシュレティンガーの男性器な訳ですから。

f:id:dekasugirumara:20190509222637p:plain

サテュロスちゃん。

どの角度から見ても男性器の存在は確認できませんし、イベント中唐突にサテュロスちゃんが陰茎を露わにするスチル等もありませんでした。

つまり大事なポイントは男の娘と一緒なんですよ。あくまで自分の中での話ですけど。

シュレティンガーの男性器である以上男の娘に対する認識と同じく、

サテュロスちゃんかわゆ~~~~~~~」

で終われる話なんですよね。

それなのに下品、グロテスク等サテュロスちゃんの陰部、性器を想像や意識してしまっている。

この理由はもう1つしか無いなと。

 

③俺は無意識の内にふたなりに対して可能性を感じていた

これですよね。

知らず知らずの内にサテュロスちゃんとの性交渉を考えていた。

故にどうしても直面する陰部の問題。性器の存在。ここからグロテスクがどうとかの認識に繋がるんだなと。

性交渉の可能性を感じる、それはもう好き、恋の始まりだよね。意識無意識関係無しに。

嫌よ嫌よもみたいな?結局俺の本性はそこだったんだね。

正直この”気付き”があった今でもふたなりに対する嫌悪感は完全に払拭出来てはいません。

ただ、俺の本当の心の声はそうじゃないんだなって。

サテュロスちゃんと性交渉の可能性を感じている、感じていたい。それが俺の心からの声なんだよね。そんな心を奥底に押しやるのは今日でお終いよ。

実際ふたなり、両性具有との性交渉はとても難しいものだと思います。それでもチャレンジはするべきですよね。次元は越え得ですから。

サテュロスちゃんの陰茎に対するマイナスなイメージを少しずつ、少しずつほぐしていき”可能性”の先に辿り着けたらなと今は前を向いて思っています。

 

以上が自分の中での”ふたなり”との向き合いの話、”気付き”でした。

こういった話題は少し卑猥とも取れますので嫌悪感を抱く方もいるもしれませんが、真摯に向き合った結果故の”気付き”ですので言語化するべきだと思い書きました。

ゲームシステムだけでなく、少し外れた部分にも”気付き”がある。グランブルーは本当に奥が深いですね。

 

  • バハじゃなくてハデス置いてください頼みます

f:id:dekasugirumara:20190510151417p:plain

 

これ結構前から気付いてたんですけど、なんかバハ5凸実装あたりからハデス置く人減ってません?結構アーカーシャとかやってると無くて困るんですよね。

なので、置いてください。純粋に。

持ってないならしょうがない、当たり前。でも持っててハデスよりバハを置くのはちょっとお里が知れる。

ハデス編成でフレバハ選ぶ事あります!?無いでしょ。

本当に置いてください。

困ってます。
 

  • キツツキの寿命は一般的に10年と言われています

そんなこんなで今回のキツツキ日記を終わろうと思います。

今回は自分語り等ちょっと”我”が強い感じでしたので、ひょっとしたら嫌悪感を抱く方もいるかもしれません。

でもしょうがないですよね、自分キツツキですから。人間じゃないんで。キツツキ相手にそんなカッカしてもいい事無いですよ。一緒に木の幹でもコンコンしましょ。

折角キツツキになったので、人間だけでなく同じ鳥類の方にも楽しんで頂ける様なブログを目指して頑張っていこうと思います!トキとかに読んでもらえたら嬉しいね。鼠はちょっとノーセンキューかな。

ほな鳥類ブロガー全一目指して頑張っていくで~!

おおきに~。

 

 

おわり