最近の気付き 土古戦場・プロ・ニーア

あけおめ!

ご無沙汰しております、dekasugirumaraです。

最近はすっかりアチアチホットと、春かっ飛ばして最早夏、タジタジですね。

自分はというとタジタジが過ぎて体調を崩してしまいまして。

ここ1週間くらい「体調悪いな~気のせいかぁ?」と思ってたんですけど、流石にこれ気のせいじゃないなと観念し病院へ行ってきました。

幸い死ぬやつでは無かったので大きな問題では無いですが、しばらくは安静にして療養期間。

というのはアマチュアの考えかなと。

かの有名なプログラブラーである金本知憲選手が骨折しても試合に出続けた様に、自分もまた病気を患っても”気付き”を重ねていこうかなと。

自分はまだまだアマチュアですが、せめて志だけでも”プロ”を見習っていかないと夢は叶いませんからね。

そんなこんなで今日もパソコンをカタカタして”気付き”綴っていきましょうか。

 

  • 土古戦場振り返り

みなさん土古戦場の程はどうでしたか?

自分はと言うと、

f:id:dekasugirumara:20190527163952p:plain

f:id:dekasugirumara:20190527164104p:plain

(空いてる装備は今は亡き土オメガブレイド)

こんな感じの牧歌的なマグナ編成を使い、

ç»å

f:id:dekasugirumara:20190527164238p:plain

こんな感じの牧歌的なタイムを出して、平々凡々な土古戦場でした。

カイムって賢者がとんでもない、バケモン、いるいないで雲泥の差ってのは事前の段階である程度分かってた事でしたが、自分は強キャラ厨なので真っ先にアラナンの取得を目指す関係上取得は断念。

なんで事前の予想通りっちゃ事前の予想通りだったんですけど、少し”気付き”と言いますか、普通に「はぇ~なるほどぉ~」と思った事があったのでそれについて。速度の出し方、方向性みたいなあれそれに関して。

 

グランブルーの速度あれこれ

グランブルーの速度の出し方、方向性ってのは大きく分けて3つあると自分は思うんですよね。

①単奥義中心昭和原人スタイル

これは何度か日記で書いた竹槍スタイルですね。

単→単→2チェ、出来れば全部単で回ったら最高よね~といった感じで硬直を少なくする事に焦点を当てた、古くは江戸時代から行われている伝統的な手法ですね。

残念ながら今はもう令和ですので、妥協や局所的に使う事はあってもこれが最適解となる事はもう無いでしょう。

 

②奥義ドッカンドッカン

奥義上限の引き上げや”必殺”、”英傑”といったスキルの追加等アプデを重ね、平成から台頭してきたスタイルですね。

数ターンで終わる場合は最適解となる事が多いですが、それ以上になると少し難しい。

いくら奥義が強くたってチェインは相も変わらずクソザコなので、中々DPSに繋がりにくいというのが現状ですかね。

 

③TA+追撃+上限UP=宇宙

端的に言うとシヴァでドーン!ですね。全員ブレアサもしくはオバアサ付与のスキル持ちキャラってのは極僅かですからね。

前回の風魔戦や日常でも見かける火魔戦なんかは分かりやすい例ですね。全員TAにもまあまあな硬直がありますがチェインと比べたら雲泥の差ですので、DPSが重視されるグランブルーにおいてはこの方法が最適解となる事が多いですね。

TA追撃上限アップ全て1キャラにまとまっている、更にはそのキャラの属性は他属性よりシヴァの召喚ターンが早いなんて噂もありますが、流石に悪質なデマでしょう。虚偽の流布はBAN対象ですから気を付けましょうね。

 

で、今回どの方向性で土古戦場編成を作るかと考えた時に、自分は②の方向性で行く事にしました。

必殺や英傑なんて便利なスキルは土に存在していませんが、オクトーやウリエルなんかの存在、主要キャラの関係上主人公も刀ジョブを選択したい、となるとクリュのジュセンパも結構いい性能してると言う事でこの方向性が無難かなと。

何よりも単純に③の方向性が土には厳しいという先入観がありまして。

が、100hellは魔戦がかなりいい味出してたらしいという噂を聞きました。

結構びびったね。まじか~って。

一応カインに追撃ありますし、土は結構減衰叩きやすいですから下地は微妙にあったちゃありましたけど、それでもイケるんか~みたいな驚き。エアプなんであれですけど。

と言っても③の方向性に振り切ってる訳じゃなく、①や②とのハイブリッドみたいな形だったと思いますけど、中々それは想定外だったなと。

何があるか分からんから”先入観”に縛られるのはいかんな、という”気付き”と”戒め”

流石に次の水は②の方向性で間違いないと思うんですけどね~、必殺ありますし。それでも色んな編成は†探求†し得ですかね。

 

この話は”気付き”というか再確認といった感じでしょうか。グランブルー関係あるようで大して関係無い話なんで飛ばして貰っても可。

冒頭やこれまでの日記で書いてきた様に、自分はグランブルーのプロを目指して日々プレイしています。

身の上話をするのは少し恥ずかしいですが、貧しい中でも今まで女手一つで育ててくれたおっかさんに美味いもん食わしてやりてえ、ビガーなプロになって孝行してえ、それだけを考えて夢に向かって走っています。

ただ、最近”迷い”というかモヤモヤがあり。夢に対し悩んでいる時期がありまして。

何も結果が出せない中長い年月が経ち、俺にはその才能が無いのか?本当に俺はこのままグランブルーのプロを目指すべきなのか?一生アマチュアで楽しくやってればいいんじゃないのか?

自問自答の日々は続いていました。

そんな折、とある話題が目に付きまして。

それは無課金大麻だとか、加速だなんだと常に世間を騒がせ続けるツールあれこれに関するものですね。

自分はめちゃめちゃツールに関しては嫌悪感のある人間です。例え過去だろうと時代や認識がどうだろうと「不正で下駄履いて他人を出し抜いてきた」という事実は一生消えないと思ってるんで。グランブルーは積み重ねのスポーツですから。

それでもグランブルーのコミュニティはあったけえから、そういった人達に優しい言葉をかけてくれる人も多いでしょう。

正直「お前らはいったい何枚舌持ってるんだ」という気持ちも無くは無いですけど、確かに人間だから身内に関してはフラットにはなれんよね、って気持ちもやっぱあります。

ただ、例えそれがフラットな判断からとか理由はどうであれ、見る人によってはすげーダサく見えると思うんですよ。下相手にはオラついて上と身内にはヨシヨシペロペロしてんのかと。

自分はそうは思われたくねえな、って純粋に。

ただ、これはちょっと不思議だなと思って。基本的に趣味をやっている上での他人からの評価なんて気にし損、自分はそういうスタンスで色々な趣味をやってきたので。

じゃあなんで人からの評価が気になるんだろう?ダサ坊と思われたくないんだろう?って考えた時に気付いたのが、

”大多数の人からダサ坊と思われてたらグランブルーのプロとは言えない”

これだと思うんですよ。

グランブルーのプロの定義はまだハッキリとは分かりませんけど、少なくとも大多数にダサ坊と思われてたらそれは違うと自分は思うんで。

合点がいきました。俺は無意識でも”グランブルーのプロの在り方”を前提に考えていたんだな、と。俺にとってのグランブルーは趣味なんてちゃちなもんじゃ無いんだな、と。

そして少し話は戻って、ツールあれこれからの身内や上に対しての接し方の問題。

自分も弱い人間なんで身内には甘い気持ちが出てしまうかもしれませんし、上の人達は怖いな~って気持ちもあります。

じゃあどうすればいいんだろうって考えた時に、自分の中で答えがあって。これは最近の気付きでは無くこのブログを始める前からの信念みたいなところ。

それは単純に自分が一番上になって身内を一切作らない。これ。

自分が”頂点”に立ちゃ他全員は必然的に”下”、恐るに足らず。身内を作らなきゃ無駄なバイアスがかからない。常にフラットな判断が下せる。めちゃめちゃ合理的でしょ。

この”頂点”を目指すってのはグランブルーのプロになる事にも繋がりますよね。プロには強さも当然必要な要素ですから。

 

これらを考えた時にグランブルーのプロは目指し得って事よね、結局。当然そこに付随するピースな愛のグランブルーも目指し得。

「ああ、俺の進んでいる道は間違って無かったんだな」

という”気付き”

カッコつけてなんぼよね。武士は食わねど高楊枝よ。ジャパニーズサムライよね。

まだまだ”頂点”までの道は遠いですけど、日々精進。おっかさんに美味いもん食わせてやれる日、ピースな愛のグランブルーを夢見て。

 

  • 俺だけのニーア

f:id:dekasugirumara:20190527181131p:plain
闇アラナンことニーア、取得しました。

火にもアラナンがいますけど、自分は別にジジイ好きの枯れ専ホモみたいなアブノーマルなアレは無く、愛するより愛されたい草食系男子なので属性は闇で。

性能に関しての評価はゴリゴリと†探求†して後日100万文字くらいの記事を書くとして。

今は短冊の話しましょうか。

f:id:dekasugirumara:20190527180441p:plain

こう見た時に締まりが悪いよね、なんか。

シスは真正面。俺の事を見てる。

クラリスも真正面。俺の事を見てるかは分からない。

ニーア、少しおどおどとした表情で斜めってる。

美しく無いよね。出来れば方向性は揃えたい。

じゃあ揃えましょうかってやるじゃん?

f:id:dekasugirumara:20190527180737p:plain

泣いちゃうんだよな。

なんなんだこの3人の表情の温度差は、と。

そもそも女の子の泣き顔は良く無いでしょ。なんか女の子の苦しむ姿が好きみたいなキツイ感じのオタクくんもいるみたいですけど、俺は駄目だと思うよ。

これもうイラストが公開された段階で気付いてましたけど、やっぱ泣き顔はアカンて。笑顔が一番だろ、女の子は。

クラリスみたいな満面の笑みじゃなくていい、それどころか笑顔じゃなくていいから、ニーアのスキンが欲しいなと。

しょうがないから斜めってるバージョンで妥協してますけど、ここはちょっと詰めていきたい。

本当早くスキンか最終解放頼む~~~~!!!

それとシスのスキンいつになるん?あの使いまわしの色違いスキンじゃアタシゃ納得しないわよ!

でもまあシスに関しては新しいスキンが来たとしてもこの最終が良すぎるからなあ。

めちゃめちゃカッコイイよね、これ。

 

  • スリーピングマン

そろそろ締めに入りましょうか。

ここ数ヶ月くらいの自分は正直騙し騙しグランブルーやってました。眠ってた、本当に。スリーピングマンでした。

恥ずかしい限りですよ。シャカリキ、サムライ、どちらも忘れてスリーピングマン。どの口がピースな愛のグランブルーだとかほざいてるんだって話ですよ。

なんでスリーピングマンだったか、その要因は単純な話。

f:id:dekasugirumara:20190527181131p:plain

 ニーアがいなかった。それだけ。

で、今。

いる。

ニーア、いる。

分かりますか?つまりは

 

f:id:dekasugirumara:20190527182309p:plain

このトライフォースの完成って訳よ。

俺、ニーア、シス。このトライフォース

 

どうなっちまうんだろうなあ?

このトライフォースが完成した今。

 

どうなっちまうんだろうなあ?

 

なあ?

 

おい。

 

どうなっちまうんだって聞いてんだよ!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

おわり